読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バーチカルがどこよりも安い 2017年度

これ以外は使う気にならないほど気に入ってます。後は、昨年も感じていましたが、タイムスケジュールの時間の印字が薄くて見づらいという点は、改善してほしいな・・20時以降のスケジュール、土曜日・日曜日も同じように書き込めるので自営業の私にはとてもありがたい!来年もお世話になります!2015年にこの手帳を使い、2016年の手帳を先日購入したので、レビュー更新です。他にも目移りはしたのですが!今年もこのNZ-TYPEを選びました。

コチラですっ!

2017年02月02日 ランキング上位商品↑

バーチカル手帳 2017 A5 バーチカル 2016年12月始まり ネーエ [NZ-1]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

届くのが楽しみです!丁寧な対応でよかったです。欲しい形のものでよかったです。このNZは使ってみるとバランスがとても良いのです。便利なページとかは!スマホで代用できるようになってきたので!シンプルにスケジュールに特化しているところがいいです。比較はカームのほうで。シャーペンでも0.3mmペンでも手書き・手描きを浮き立たせてくれます。・A4資料を折り畳んで挟めるので、やはりA5サイズが使いやすいですね○悪いところ・ペンホルダーは耐久性がなく、3ヶ月も経たないうちに破れてしまいましたので、シールで貼り付けるペンホルダーに変えました。ハイタイドの手帳はいくつか使いましたが、一番使い勝手がいいのがこのタイプでした。表紙の色は赤にしましたが!派手過ぎず仕事の打ち合わせでも浮いたりしません。○良いところ・フリクションボールの0.3mmを愛用していますが!透けないし!消しても紙がダメにならなりません。個人的には!マンスリーのみで残りはノートになっているのが一番良いのですが!このサイズだとないので!!!悪いところもありますが!総合的にはとても気に入っているので!来年も多分同じものを購入します。「横一列のマンスリー」に惹かれて購入しました。何故って(1)バーティカル。ちょっと落ち着いた感じで、とてもいい色だと思います。・マンスリーをメインに使っていますが、1日5件くらいの予定なら問題ないです。想像以上にスペースに余裕があって、きちんと書き込みできそうですが、やっぱり存在感もちゃんとありますね。この3〜4年!ずっとこのシリーズを愛用しています。もう2016年も近づいたのですね。サブのノートがなくなったのは残念でした。紙質も適度に厚みがあり油性ボールペンで裏写りすることもなく書きやすいです。フォーマットやデザインが良さそうに見えてもこの点でNGの手帳、とても多くって。妻が気に入っており、今回も購入しました。飼い猫の食事や体調管理の記録と!自分の簡単な日記も兼ねて。そうすれば完全にそちらを自分の日記にできそうで。私は黄色い表紙の手帳を選びました。罫もマスも少し狭めです。付属のアドレス帳が余計な区切りがなく普通のノートとしても使えるのが何気に便利です。2年ぶりにこちらの手帳に戻りましたが!やはり使いやすいです!今年初めて使い始めて!使いやすかったから来年も使うため購入。手帳が手元に届いて、袋から手帳を出してみたのですが、想像以上によかったです。手帳には、すりガラスのような感じのビニール製のカバーがかけてあるので、そんなにまぶしい黄色ではありません。大きさではB6とA5を迷い、中身ではなるべく早朝からできれば24時間割られていること(マーカーだけでなく時間の数字も記載)、それ以外の余白部もある程度書き込めること、が条件で、最終的に残った他のメーカーさんと比べに比べて、こちらを選択しました。でも今のウィークリーが文庫サイズで二匹分書き入れることプラス自分のとなると来年はもう少し大きめがほしいなとなって探していました。・ノート付属も◎・もうすぐ1年になりますが!カバーがヨレヨレになったりしませんでした。。ハイタイドさんの手帳をいろいろ見て、バーチカルタイプで、色がポップでカワイイ〜と思ったので、ネーエに決めました。・カバーに名刺を挟んでいますが!すぐこぼれてしまいます。素敵でした。いずれもバーチカルタイプですが、前回までは持ち運びを重視してA6・B6を購入していましたが、若干書き込みしずらい感は否めなかったので、今年はA5を購入しました。去年から猫のログを小さなウィークリーにつけ始めて!自分のぶんは別個で五年日記につけていたのですが!分かれていると日記はあまり開かなくなりそれならいっそまとめようと。(2)A5版でとにかく書き込める!!バーティカルのA6やB6は小さすぎてアレコレ書けない。でもデザイン、中身をあわせるとかなり自分の好みに合っていて年末から使うのが楽しみです。こちらのショップで手帳を購入するのは3回目となります。今年使ってみて!今後の定番サイズ決められたらいいなぁって思ってます。メモもたくさん取れるようになっているので!今後の使い方がいろいろできそうです。12月まではまだ少し時間がありますが、ネーエの手帳を使うのがとても楽しみです。私のスケジュール管理に最低限必要な内容がきちんと入っています。持ちやすさを優先するか!書き込みやすさを優先するか・・・。土日均等はやっぱり便利。イエロー購入。使いやすいようで、毎年購入しています。欄は朝7時から24時までしかありませんが7時より上にあるToDoの欄を使えるし、下の自由欄もしっかり書けて印刷の薄さも書き込みのジャマにならなさそうで期待できます。カバー付も隠れたポイントだったりします。…と思っていましたが、2016年はNZ-4 カームにしました。バーチカルが好きなのですが、表紙が選べないところが多く、今年は緑にしたかったので、これにしました。商品も思っていたより落ち着いた色で使いやすそうで!2016年の出番が楽しみです。今、使っている時間管理で有名な某手帳と私の相性がよくなくて「使いづらいな〜」と不満があり、来年使うスケジュール手帳を探していました。ついでにA5ならいつものバッグに余裕で入る。手帳は毎年ハイタイドです。ネーエにしたのは仕事で使う以上、年齢も性別も問わないシンプルさがいいから。派手過ぎず、でもどこに置いてもぱっと目を引くいい色で外観は気に入りました。細いボールペンでないと書きずらい。むしろ、支障をきたさない程度のワンポイントのかわいさに大満足しています。到着後レビュー誓約のため使用してみての感想ではないので!星4つで。(3)ラインや数字が細め&ほどよい濃さで紙とのコントラストも優しい。毎日のタイムスケジュールの上下にtodoリストが書けたり余白があるのも役立ちます。「横一列のマンスリー」は体重・体脂肪等をグラフにしたり!お通じなどの体調管理の記録として!「ウィークリー」は食事の記録として使用する予定です。ただ!マンスリーは自分の使い方では一日の枠が大きい一ヶ月表示ならカンペキでした。紙質もとてもよくて、ペンのすべりがよさそうです。ちょっと書き留めたい時などに(たしかあの日に書いたよな…)と探すのにも便利です。欲を言えば3月始まりのタイプもあればいいのに!と年度切り替えの時期はいつも思います。殆どの手帳はラインが太かったり濃かったりで、書いた文字が負けてしまいます。実際に使っていないので、ごめんなさい、星は4つにしました。